リムステッカーの貼り方

まず貼る位置をしっかり測ります。

スタンダードタイプ以外の商品は表記サイズ位置に貼らないとズレが生じます。
(スタンダードタイプは長さに余裕がありますので2〜3mm重ね合わせて施工しても大丈夫です。)

バイクの場合は写真のようにT字に重ねて測るか、T型定規を使うと測りやすいです。

ホイールの形によって同じインチでもリム部分の大きさは全く違います。
右画像のように外端までスポークが来ているタイプは本来のサイズより1インチ大きい程のサイズの違いがあります。


ステッカーを一本一本切り分けます。切り分けないでそのまま貼りつけていっても構いません。
(粘着面に直接触れる場合は手を綺麗に洗って脱脂してください。)


デザインタイプ・トライバルタイプは転写フィルムが貼ってありますのでステッカーと共に台紙から剥がしてください。


一枚一枚貼っていってください。
転写フィルムは一枚貼るごとに剥がしてください。


ステッカーの端と端をぴったり合わせて2枚目〜4枚目を貼ってください。
トライバルタイプは画像のようにデザインに合わせて貼ってください。
スタンダードタイプは2〜3mm重ね合わせて貼っても大丈夫です。


完成です。
ぴったり合わなかったのであれば、付属の予備ステッカーで補修してくださいませ。


図解で示しておきましたのでこちらもご覧くださいませ(画像をクリックすると大きな画像が見れます)